SSブログ

回復期リハ看護転職

以前は脳神経外科(脳卒中)の急性期病棟で勤務していました。読めば役立つ、現役ナースだから書ける旬な情報。看護師だけでなく一般の方も分かりやすく為になる記事です。

記事一覧

木魚を叩く意味を知っていますか?

AS20180420001213_comm.jpg




木魚かあ…

なんだろう?考えたことなかったですねえ。

お経とセットにあるものだと。

ドラムのような存在で、お経のリズムをとるため?

お経だけだと味気ないから?

ハッ!まさか、あの音にはなにやら催眠術みたいな効果が⁈


みなさんは、木魚を叩く意味を知っていますか?


なんと「眠気を払うため」だそうです。

単なる眠気覚ましだと。


いやいやいや、あれは神聖な音なんだーという人がいるでしょう。

しかし、魚は寝る時も目を開けているから、四六時中目を開けている魚は寝ないものだと考えられていたそうです。

なので、それにあやかり木魚というのです。


では線香ってなんのためにやるの?

線香をあげるのは、死臭を消すため。

昔は今のような防腐処理を施す技術がなかったため、死臭が漂っていたそうです。

線香はその死臭や虫よけとして使われていたそうです。


とまあ、そういうことですが、

これには諸説あります。

「魚はずっと目を開けているから死後も生き続ける」

「木魚は神聖な音」

「死者は線香の煙を食べるから死後は線香が必要」

「死者は線香の煙をたどって死後の世界へ行くので、道しるべになる」

など、いろいろ言われています。


さて、どれが本当なのか、実際にお坊さんに聞いてみたいのですが、

機会がありません。


みなさんは、どういうふうに聞いて育ちましたか?


性病検査だけじゃない、
B型、C型肝炎や薬物反応、子宮頸がんリスクなども分かる
≫ 自宅で簡単性病検査


それでは最後まで読んでくださってありがとうございました。

ぜひ、ボクのライブ配信に遊びに来てください(笑)

「LIVE812」のフォロワーさん、現在190名

↓QRコードをスマホで読み取ってください

QR_993276.pngD4531521-16C0-4ADE-B9E6-0A09916B6DAF.png

↑QRコードをスマホで読み取ってください

こちらからもできます。スマホからクリック→LIVE812アプリ 無料ダウンロード

ありがとうございます。
Twitterのフォロワーさんが5,300人を超えました。


カテゴリ

タグ

高齢者はなぜ自分の席が違うと怒り出すのか

e0b38ab94c891cd4fed1cd5d027766ea_s.jpg




たとえば食事のとき、

介護施設や回復期病院では食堂(デイルーム)に出てきて食事をとります。

そのとき、席のことで怒り出す人がいます。

「ここは私の席じゃない」

「私の席に誰かがいる」

というパターンが多いです。


これは、どこの施設・病院でもあります。

一応ここはAさんの席、ここはBさんの席というふうに決めているところが多いはずです。

でも、ちょっと誰かがいると、怒りだす人がいます。

まあまあな数の人が怒ります(;^ω^)


たかが席、されど席。

「もともと自分の家じゃないんだから、どこでメシを食べてもいいだろう」は通用しません。

ここは自分の席、絶対的に自分の席なのです。


ということが書いてある本をご紹介します。



性病検査だけじゃない、
B型、C型肝炎や薬物反応、子宮頸がんリスクなども分かる
≫ 自宅で簡単性病検査


それでは最後まで読んでくださってありがとうございました。

ぜひ、ボクのライブ配信に遊びに来てください(笑)

「LIVE812」のフォロワーさん、現在190名

↓QRコードをスマホで読み取ってください

QR_993276.pngD4531521-16C0-4ADE-B9E6-0A09916B6DAF.png

↑QRコードをスマホで読み取ってください

こちらからもできます。スマホからクリック→LIVE812アプリ 無料ダウンロード

ありがとうございます。
Twitterのフォロワーさんが5,300人を超えました。


カテゴリ

タグ

ハーバード大学が突き止めた「歳をとるほど脳が活性化する条件」

kangoIMGL7946_TP_V1.jpg




脳を活性化して、いつまでも頭をクリアでいたい…

こう考える人は多いでしょう。

「歳をとっても頭はシャキッとしていたい」

うんうん。

ハーバード大学の研究について記事はいろいろと書いてありますが、

さらにカリフォルニア大学ロサンゼルス校の研究もあります。

瞑想をすると脳の劣化を防げるのと脳の灰白質の減少を抑えられるというのです。

つまり、瞑想は脳にいいということです。


脳の劣化を防ぐのは、食事・運動、社会参加などもいわれていますが、

瞑想もいいという結果でした。


ほう、

ではお寺で禅を体験するとか、ヨガやもいいかも。

瞑想はお家でもできますので、我こそはという方はぜひ。






カテゴリ

タグ

介護施設の面会制限緩和へ

3857c7bcace0c8e1f360f2c9df4881f0_s (1).jpg




国は介護施設での面会制限を緩和する方向で検討しています。

これは今月13日の発表なので少し前のことですが、後日正式に発表があるはずです。

新型コロナの影響で、現在はどこの介護施設も面会制限をしています。

これは国からそうしなさいとお達しがきているのと、高齢者は重症化しやすいからです。


新型コロナのデータが出てくるにつれて、

①介護施設での大規模なクラスター発生の減少

②活動制限により認知症の人に影響が出てきた

ということがあります。

とくに②の認知症の人に影響が出てきたことが大きいと考えます。


介護施設ではありませんが、

ボクが勤めている病院でも、これはあります。

認知症の患者さんが、症状悪化しているのです。

認知症には人それぞれいろんな症状が出ます。

単に記憶がなくなる、同じ話ばかりする、ということ以外にもたくさんあります。


家族との面会ができなくなるという理由が新型コロナによる感染を予防するため、

なぜ予防しないといけないのかというと、高齢者は罹患すると重症化しやすいから。

この理由が理解できない認知症の人は多い。

「自分はだまされてこんな施設に入れられている。家族が助けに来てくれるはずだ」

と考えている入居者もいます。



また、施設に入っていると分かっている認知症の人は、家族の面会を楽しみにしています。

少しの時間でも、会えて話ができたらうれしいものです。


……しかし、ある日から家族の来訪がピタッと止まった……


どちらのタイプの認知症の人も、認知症の症状が悪化しやすいのです。

もともと軽い認知症であった人が、悪化しています。


家族に会えない、ということは当人にとって

精神的にものすごく悪いのです。


さらに、面会したい家族も精神的に悪い。


入居者、家族のイライラやストレスは、そのまま施設スタッフへと向きます。

スタッフもものすごいストレスを抱えることになります。


なので、面会制限を緩和する方向になります。


家族なんだから会わせてあげたいけど、悩ましい問題ですね。


それでは最後まで読んでくださってありがとうございました。


性病検査だけじゃない、
B型、C型肝炎や薬物反応、子宮頸がんリスクなども分かる
≫ 自宅で簡単性病検査


それでは最後まで読んでくださってありがとうございました。

ぜひ、ボクのライブ配信に遊びに来てください(笑)

「LIVE812」のフォロワーさん、現在190名

↓QRコードをスマホで読み取ってください

QR_993276.pngD4531521-16C0-4ADE-B9E6-0A09916B6DAF.png

↑QRコードをスマホで読み取ってください

こちらからもできます。スマホからクリック→LIVE812アプリ 無料ダウンロード

ありがとうございます。
Twitterのフォロワーさんが5,300人を超えました。


カテゴリ

タグ

【厚切りジェイソンさん】代わりのきかない人間になれ

img_da02d0fb35b8c33ce44c2830a619e9ee443239.jpg






テレビでよくみる厚切りジェイソンさん。

外国人のお笑いタレントと思っている人は多いでしょう。

しかし、彼はかなりのやり手ビジネスマンでもあります。

さらに高学歴で、知性あふれる彼の言葉は多くの人に影響を与えています。

今回は、厚切りジェイソンさんの言葉をご紹介します。


まず彼の経歴を簡単に。

大学卒業後にGoogleに就職したくてインターンを受けるも最終的にGoogleは落ちてしまう。

そこで1年間、日本で旭化成で働く。

アメリカに帰国してGEヘルスケアという世界的大企業に就職。

3年間エンジニアをする。

そのあいだに、日本語の勉強をして日本語検定1級を取得。

さらにコンピューターサイエンスを極めるために大学に通いだす。

世界屈指の有名大学イリノイ大学の大学院からコンピューターサイエンスの修士号を取得。

その後シカゴのベンチャー企業に就職。

その会社の日本法人の社長に就任。

現在は別の日本のベンチャー企業の社長。


す、す、すごい経歴ですね。


彼がなぜ日本語を勉強しようとしたのかというと、Googleの就職に落ちたことが原因といいます。

英語ができて、コンピューターに詳しい人って、世の中にたくさんいるんです。

でも英語も日本語もコンピューターもアメリカ文化も日本文化も詳しい人ってなると、グッと少なくなりますよね。

そう、「代わりのきかない人間になろう」としたのです。

なるほど。

だから彼は努力をし続けてきたんですね。


この「代わりのきかない人間になる」というのは、日本の学生にも伝えたいことです。

いえ、現在働いている大人たちにも。


終身雇用は崩壊し、年金不安もあり、一年先さえ予測できない世の中です。

仕事はますます機械やロボットに取って代わられ、人がやらなくても済むようになるでしょう。

でも「代わりのきかない人間」であれば、どうでしょうか。

厳しい世の中でも力を発揮できるはずです。

厚切りジェイソンさんも「年収の交渉はしやすかった」と述べています。

代わりのきかない人間になろうとし努力してなったら、

年収もあがりやすいですよね。


銀行はどれも赤字。リストラの嵐。

いままで絶対安泰といわれていた会社は、将来どうなるかわかりません。

医療業界もわかりません。

まさか、ということが起こるのです。

自分のそうですが、

「代わりのきかない人間」になろうと努力しなければいけませんね。





性病検査だけじゃない、
B型、C型肝炎や薬物反応、子宮頸がんリスクなども分かる
≫ 自宅で簡単性病検査


それでは最後まで読んでくださってありがとうございました。

ぜひ、ボクのライブ配信に遊びに来てください(笑)

「LIVE812」のフォロワーさん、現在190名

↓QRコードをスマホで読み取ってください

QR_993276.pngD4531521-16C0-4ADE-B9E6-0A09916B6DAF.png

↑QRコードをスマホで読み取ってください

こちらからもできます。スマホからクリック→LIVE812アプリ 無料ダウンロード

ありがとうございます。
Twitterのフォロワーさんが5,300人を超えました。


タグ

認知症は予防よりも備えを重視しよう

old-1739166_640.jpg



「認知症になったらどうしよう」

「なってしまったらもう終わりだから、予防予防!」

認知症は現在では不治の病です。

治療法がありません。

進行を遅くする薬があるくらいで、それも本当に遅くなっているのかあやしい。

アリセプトとかメマリーとかの認知症薬がありますが、

飲んでも病気は進行します。

人によっては多少マシになることがありますが、その程度です。


さらに、認知症予防に有効とされる手法や健康法や食材がいろいろ言われていますが、

どれも決定的なものではありません。

たとえば、脳トレは認知症予防にいいと言われていますが、わかりません。

ナンプレなども同じです。

どちらかというと、効果はないというのが有力です。

食べ物も、これを食べたら認知症予防になるというものはありません。

まあ、健康にはいいものがありますので、そういう意味ではたべていいものがあります。


ではどうしたらいいの?ということですが、

最近いわれているのが、「備える」という考えです。

予防は無理。治すのも無理。

ならば、認知症になっても困らないように備えるということです。


家族が認知症の勉強をして、こういう症状があるということを理解する。

徘徊や物忘れなどに備える通信機器や介護機器を知っておく。

介護福祉サービスにこんなものがあると知っておく。

早い段階で公正証書や遺書や財産管理をやっておく。

親戚関係や自分の銀行口座や証券などを教えておく。

あとになってどこの銀行口座があるのか、家族は分からないケースが多々あります。


誰しも、長生きすると認知症になるリスクがあります。

認知症になるのを恐れていても、長生きすればするほど、なる可能性が高くなります。

ならば、備えておくことです。







性病検査だけじゃない、
B型、C型肝炎や薬物反応、子宮頸がんリスクなども分かる
≫ 自宅で簡単性病検査


それでは最後まで読んでくださってありがとうございました。

ぜひ、ボクのライブ配信に遊びに来てください(笑)

「LIVE812」のフォロワーさん、現在190名

↓QRコードをスマホで読み取ってください

QR_993276.pngD4531521-16C0-4ADE-B9E6-0A09916B6DAF.png

↑QRコードをスマホで読み取ってください

こちらからもできます。スマホからクリック→LIVE812アプリ 無料ダウンロード

ありがとうございます。
Twitterのフォロワーさんが5,300人を超えました。


カテゴリ

タグ

abaの排泄感知センサーでスマートケア

d44112-2-866293-9.jpg


株式会社abaがパラマウントベッドと共同で開発した排泄センサー「Helppad 」。

こんなものがあるとは知りませんでした。

ICC partnersという記事を読んでいると、この排泄センサーのことを知りました。

column2_03-1024x751.jpg

図:株式会社abaHPより

看護師として日々患者の排泄ケアをしているボクも、ずっと課題に思っていたことでした。

排泄って介護のなかでけっこう時間がかかるのです。

時間も手間もかかる。

患者本人の尊厳のこともあるし、

いざオムツをあけると出ていなくて空振りということもある。

ナースコールを押せない患者もいる。

いろんな問題があるなかで、排泄はどこの現場でも頭を悩ませている問題の一つです。


詳しくはabaのホームページをご覧いただくと、排泄に関するさまざまな問題がわかります。

関連リンク≫ 株式会社aba公式HP

こうした問題解説の手段として、排泄センサー「Helppad 」があります。


これは排泄したときの「におい」を感知して排泄があったことを知らせてくれるというものです。

すごいじゃないですか。

これなら必要なときにタイムリーに排泄ケアができますね。

ほ、ほしい。

しかも排泄パターンを集計してデータを集めることもできます。

ますます、ほしい。


看護師のなかでも古い考えの人は

「ケアは人の手でやるもんだ」という人がいます。

最終的には人がやるんですが、

ボクはテクノロジーをどんどん使うべきだと考えています。

テクノロジーを使わないというのは、双方の幸せにつながらないと信じています。

問題を解決する手段として企業は日々革新的な技術をつくっています。

それを使わない手はありません。

ハートフルさは失われません。

むしろ、便利、楽になればまさにハートフルじゃない。


世の中にはこんな便利なものがありますよと広めていきたいです。

誰かがきっと助かりますから。


しかしこの排泄センサー「Helppad 」。

マジでほしいーーー\(^o^)/


Yoshimi Wieチャンネル「Helppad brand movie」




Industry Co-Creationチャンネル「Helppadユーザーインタビュー」



性病検査だけじゃない、
B型、C型肝炎や薬物反応、子宮頸がんリスクなども分かる
≫ 自宅で簡単性病検査


それでは最後まで読んでくださってありがとうございました。

ぜひ、ボクのライブ配信に遊びに来てください(笑)

「LIVE812」のフォロワーさん、現在190名

↓QRコードをスマホで読み取ってください

QR_993276.pngD4531521-16C0-4ADE-B9E6-0A09916B6DAF.png

↑QRコードをスマホで読み取ってください

こちらからもできます。スマホからクリック→LIVE812アプリ 無料ダウンロード

ありがとうございます。
Twitterのフォロワーさんが5,300人を超えました。


カテゴリ

タグ

【新型コロナ】子どもの感染の8割は家庭内で感染

robert-collins-tvc5imO5pXk-unsplash.jpg






BB1a5k2S.jpg


日本小児科学会の調査で、新型コロナに感染した日本の子どもで感染経路がはっきりした症例のうち

8割が家庭内で感染していることが分かりました。


学校を休校していたときも8割が家族から感染し、

学校再開したあとも8割が家族から感染していました。

また、治療を受けずに自然に回復した患者は全体の9割近くを占めており、死亡の報告はなかった。

ということは、

もともと新型コロナは若い人は軽症であり、重症化はほとんどしないということが言われていましたが、

やはりそのようです。

若い人や子どもはそれほど気にする必要はない。

自粛で休校していても結局家族から感染する。

学校再開して通学しても結局家族から感染する。

通学の電車やバス、教室で感染はほぼしない。

「学校にいくと感染が広がる」ということで自粛期間中は休校になりましたが、

あまり効果はないようです。

学校では感染しないことが圧倒的に多かったという結果です。


新型コロナは年代によって感染しやすい、しにくいはないようです。

高齢者だろうが、子どもだろうが、同じ確率で感染します。

感染したあと、何も自覚症状がないとか軽症とか重症とかの違いが、年齢によって違います。


子どもはほぼ全員が軽症か無症状なので心配いらないということは、前から言われていました。

今回の日本小児科学会の調査でこれが裏付けられたようです。

つまり、休校措置は感染予防に意味がないようです。

新型コロナによって休校や自粛は必要ないのではないか。


今回調査にあたった小児感染症専門の聖マリアンナ医科大学の勝田先生は、

「休校措置が、子どもの心身に与えるデメリットも慎重に考えていく必要があるのではないか」と指摘しています。

むしろ子どもの成長にはよくないといいます。

感染経路は「家族」、しかも感染しても大事に至らないので、

若者や子どもは変に怖れることはありません。

こうした事実を踏まえた行動が一番根拠ある行動になるでしょう。


ただし高齢者や持病のある方は気を付けましょう。

過剰な自粛は根拠がなく、こうしたデータをみながら

元の生活に戻していくのがいいと考えます。


性病検査だけじゃない、
B型、C型肝炎や薬物反応、子宮頸がんリスクなども分かる
≫ 自宅で簡単性病検査
それでは最後まで読んでくださってありがとうございました。
ぜひ、ボクのライブ配信に遊びに来てください(笑)
「LIVE812」のフォロワーさん、現在190名
↓QRコードをスマホで読み取ってください
QR_993276.pngD4531521-16C0-4ADE-B9E6-0A09916B6DAF.png
↑QRコードをスマホで読み取ってください
こちらからもできます。スマホからクリック→LIVE812アプリ 無料ダウンロード
ありがとうございます。
Twitterのフォロワーさんが5,300人を超えました。

カテゴリ

タグ

【メリット・デメリットは?】回復期リハビリテーションを現役看護師がありのままに語る

4816520faa2ace961ef333d05bf437b4_s (1).jpg


【看護師向け】

今回は、急性期、回復期の両方の職場を経験したボクが、

現在働いている回復期で就業するときのメリット・デメリットを書きます。


◆ メリット



① 急変、リハビリ、生活、ほぼすべての領域にかかわる

急性期ではほぼ急性期のことしかしません。

ところが、回復期ではあらゆる領域に関わります。

回復期ではほとんどの患者は高齢者です。

入院中に急変するリスクは高い。

「急性期で容態が安定したから回復期へ」来たと思うのですが、

高齢であるということは、ただでさえ急変のリスクがあります。

最近は急性期病院を早く退院させる傾向がありますので、

多少リスクを抱えていても回復期へ転院させるケースが後を絶ちません。

正直「えっ?これはまだ急性期の治療が必要じゃない」というまだ容態が安定していない患者もいます。

なので、急性期のこともある程度学ぶことになります。


また、日常のリハビリをしていくうえで、体調管理や介助方法、退院してからの安全な生活のための知識も必要です。

退院後の生活をリハビリスタッフや社会福祉士などと共に相談していくことになります。


このように回復期ナースは、幅広い知識が求められるので、全方向性ナースといえるでしょう。


② 基本的に予定入院だけ

急性期病院では救急搬送がありますし、外来受診してそのまま入院というケースが多いです。

回復期では入院患者は急性期からの紹介になるので、いつ入院してくるのかが事前にわかります。

突発的な入院がないわけではありませんが、かなり少ないです。

入院も退院も事前にそこそこの日数的余裕がありますから、準備にあわてなくてもいいというメリットがあります。

どういう患者が入院してくるのか、あらかじめ分かっているから部屋の割り振りなど準備しやすいです。


③ 対人コミュニケーションスキルが上達する

回復期では長い人で六ヶ月入院しています。

半年も入院していると、いろんなことがあります。

ストレスでイライラする人、家族対応、不穏など対人コミュニケーションスキルが必要です。

これは若い看護師さんには難しく思うことでしょう。

対人コミュニケーションスキルは、病院のなかだけでなく、日常生活でも大変重宝します。

この能力があがることで患者や家族が安心し、信頼関係を築けるきっかけになります。




では、次に回復期のデメリットをみてみましょう。


◆ デメリット



① 困った患者と長く付き合う

回復期では入院期間が急性期よりもずっと長いです。

回復期病院のタイプや疾患によって多少違うのですが、何カ月も入院します。

暴言や暴力、ややこしい家族がいる患者など困ったことが、その分長く続きます。

急性期ではすぐに転院するので困った患者と関わる期間は短いのですが、回復期は何カ月もいます。

そうすると、現場で働く看護師たちは消耗します。

すぐに退院も決まらないので、ストレスフルなまま勤務をすることになります。

ボクも経験がありますが、こうした患者対応はスタッフが消耗します。


② 意外と忙しい

急性期にいたときは「回復期って楽だろうなぁ」と考える看護師は多かったです。

ボクもそう思っていました。

ところがいざ回復期病院に転職すると、意外と忙しい…。

急性期と違って、寝たきりというわけでもないし、ある程度自分でできる患者が増えます。

でも完全にひとりでできるわけではありませんから、あちこちでナースコールが鳴りまくる。

同時に複数からナースコールが鳴るなんて、ざらにあります。

けっこうナースコールで時間がとられるんです。

しかもリハビリ室へ行っていることも多く、処置やバイタルサイン測定などが思ったようにできないことも。

しかたのないことですが、意外とバタバタすることが多いです。

「回復期は落ち着いている」なんて、思わないほうがいいでしょう。

 

③ 人員配置が一般病棟より少ない

回復期では昼間13対1夜間3名体制であり、これは急性期よりも人手が少ないのです。

「13対1って、まじかー」と思うかもしれませんが、そうなんです。

いくら重傷者が少ないといっても、その分「介助」が多くなります。

結局、人手が必要になるのに変わりはなく、いくらでも人手が欲しいくらいです。

でも高度な医療器機をたくさん扱ってバタバタするより、

ナースコールをたくさんとって患者の介助をたくさんするほうが相性がいい、と思うなら回復期はアリです。





いかがでしたか?

回復期であろうが、急性期であろうが、在宅看護であろうが、

目の前の患者さんい全力でサポートすることにかわりはありません。

自分の適性はどこにあるのか?

自分のスキルややりたいことや、相性をよくよく考えて職場は選びましょう。

自分に合った職場に行こう!35万円がもらえる⇩⇩


知名度ナンバーワン!マイナビ看護師で最高の職場を探す ⇩⇩


性病検査だけじゃない、
B型、C型肝炎や薬物反応、子宮頸がんリスクなども分かる
≫ 自宅で簡単性病検査
それでは最後まで読んでくださってありがとうございました。
ぜひ、ボクのライブ配信に遊びに来てください(笑)
「LIVE812」のフォロワーさん、現在190名
↓QRコードをスマホで読み取ってください
QR_993276.pngD4531521-16C0-4ADE-B9E6-0A09916B6DAF.png
↑QRコードをスマホで読み取ってください
こちらからもできます。スマホからクリック→LIVE812アプリ 無料ダウンロード
ありがとうございます。
Twitterのフォロワーさんが5,300人を超えました。

カテゴリ

タグ

【看護師になりたい人を応援】勉強を教えてくれる無料塾がある

jeshoots-com--2vD8lIhdnw-unsplash.jpg



RBC NEWS「特集 看護師志望の学生応援 夜の病院で無料塾」2020/10/08


「看護師になりたいけど、看護学校に合格するための塾にいくお金がない」

こうした人のために、無料で勉強を教えてくれる塾ができました。

久田病院の事務長さんや看護部長さんがやっている無料塾です。

この久田病院、沖縄県の病院です。

なので、沖縄の人しかいけないと思いますが、こうした塾があるんですね。



看護師になるためには、看護学校に行かなくてはなりません。

大学看護学部でもいいし、専門学校の看護学校でもいいです。

そのためには数学とか国語とかの一般試験に合格しなければなりません。

でも、勉強がわかんなーーい、という人のために無料で教えています。

無料っていうのが、うれしい。


この久田病院では当初は「看護学校受験の勉強」を教えていましたが、

いまでは「看護師国家試験対策」もしているそうです。


おー、ということはボクのYouTubeチャンネルのライバルか?(笑)

YouTubeも無料で見れるしね、ボクも無料で教えていることになりますね。

(なんでライバル視しているんだろう…(;^ω^)…)


まだ他で同じような取り組みをしているところは知らないので、

全国的な広がりではありませんが、

いづれにしても、受験生さん。

がんばってねー。

性病検査だけじゃない、
B型、C型肝炎や薬物反応、子宮頸がんリスクなども分かる
≫ 自宅で簡単性病検査

それでは最後まで読んでくださってありがとうございました。
ぜひ、ボクのライブ配信に遊びに来てください(笑)
「LIVE812」のフォロワーさん、現在190名
↓QRコードをスマホで読み取ってください
QR_993276.pngD4531521-16C0-4ADE-B9E6-0A09916B6DAF.png
↑QRコードをスマホで読み取ってください
こちらからもできます。スマホからクリック→LIVE812アプリ 無料ダウンロード
ありがとうございます。
Twitterのフォロワーさんが5,300人を超えました。

カテゴリ

タグ

コロナ禍で自殺増加~悩んだらこういう相談所があります

ben-white-qYanN54gIrI-unsplash.jpg




以前の記事にも書きましたが、

今年の8月の自殺者が1849人。

たった一ヶ月だけでこれです。

前年同月より246人も増えました。

8月だけじゃないです。7月から増えています。

どの分析にもあるように、

新型コロナウイルスによる感染拡大防止のための自粛により

生活基盤が壊れた、失ったことが大きな要因のようです。


かたや新型コロナによる死者は累計で1635人です(10月13日時点)

今年になってからの累計で1635人です。

自殺者は8月の一ヶ月だけで1849人です。


とくに女性が増加して、

前年度にくらべて20%も増えました。

男性は6%増えたのに比べると、女性の自殺者の増加ぶりがよくわかります。


こうした自殺者の増加により、自殺を防ごうとさまざまな支援団体や窓口がニュースで流れるようになりました。



よく「自治体や政府がもっと支援をしてくれ」という声があります。

今回のコロナ対策で国や自治体はかなりの貯金を使いました。

東京都では余剰資金のほとんどを使ってしまいました。

なので、コロナの第二波がきても、緊急事態宣言が出しにくい状況です。

緊急事態宣言や自粛要請と支援はセットと、さんざんマスコミが言ってきたので、

支援ができないと緊急事態宣言が出しにくい。


そして支援といっても事業を支えるほどではないことが多く、

結局先行きが不透明のままです。


もうこれ以上、手厚い支援をするお金もない。


いろんな先行きの不安があると思います。


ワクチンができても、もとの生活様式に戻るのか?


おそらくこの冬を過ぎるともっと苦しくなる人が増えるでしょう。

ボーナスがゼロの大手会社が増えていくなか、

賃金カットが報道されているなか、

来年以降も生活の不安があるでしょう。

もし、悩んでいる人がいたら、こういうところがあります。

厚生労働相の指定法人「いのち支える自殺対策推進センター」が、インターネット上に「支援情報ナビ」を設けている。
NPO活動で自殺防止に取り組んできた清水康之氏がセンターの代表理事となり、「ここまでたどり着きさえすれば、生きるために必要な情報が見つかる」を目指している。


連絡するのになにも遠慮はいりませんから、

困った時はつかってください。


性病検査だけじゃない、
B型、C型肝炎や薬物反応、子宮頸がんリスクなども分かる
≫ 自宅で簡単性病検査
それでは最後まで読んでくださってありがとうございました。
ぜひ、ボクのライブ配信に遊びに来てください(笑)
「LIVE812」のフォロワーさん、現在190名
↓QRコードをスマホで読み取ってください
QR_993276.pngD4531521-16C0-4ADE-B9E6-0A09916B6DAF.png
↑QRコードをスマホで読み取ってください
こちらからもできます。スマホからクリック→LIVE812アプリ 無料ダウンロード
ありがとうございます。
Twitterのフォロワーさんが5,300人を超えました。

カテゴリ

タグ

看護師を困らせるモンスター家族

pexels-andrea-piacquadio-3812739.jpg


昨日の記事ではおもにモンスター患者について書きましたが、

モンスター家族もたくさんいます。

いわゆる困った家族です。

もしくは、ちょっと変わった家族です。


ボクは脳神経外科の患者さんをたくさん看護してきました。

そのなかで特に脳卒中の患者さんの場合、

「食べることが難しくなった」人がいます。

脳にダメージがあると、場合によっては「食べる機能が壊れる」ことがあります。

いままで普通にご飯を食べていたのが、できない。

口を動かせない、

ごっくんと飲み込めない。

飲み込んでも、食道→胃と流れずに気管に入ってしまう。

こうした機能障害の方はめちゃくちゃたくさんいらっしゃいます。


「お母さまの症状として、うまくご飯や水分が口から摂れない状態です」

こう説明をして、ただいま「食べるリハビリをしている最中です」と言っているのに、

普通に缶コーヒーやジュースなどを持ってきます。

飴を持ってくる人もいます。

飴こそ、喉につまって窒息してしまいます。

あとよくあるのが「菓子パン」とか。

パンって誤嚥しやすい食材の上位クラスです。

なんど説明をしても、

「ウチの母はこれが好物なんでぜひ食べさせてください」

と言ってこられます。

まあ、分かりますけど、

家族に好物を食べさせてあげたいって。

分かりますが、それで誤嚥して肺炎になって体力奪われて、しかもその間リハビリができなくなって、と悪いことしか待っていません。


読者の方にも「入院している家族には好きな食べ物を持って行きたい」とお考えの人がいるでしょう。

それはそれでハートフルですが、

それは、「食べるリハビリをして、ちゃんと食べられるようになってから」にしましょう。

入院している家族を喜ばせたいとそういう差仕入れを持ってきているのに、

誤嚥して発熱してリハビリできなくなって、場合によっては死亡するなんて、

本末転倒ですよね。


でもこれを何度言っても理解してくれない家族は、たくさんいます。


あとむちゃな要求をしてくるといえば、

満床なのに「窓側のベッドにしてください」

とか、

ひどいケースでは

「あの窓際の患者は寝たきりで意識がはっきりしていないから、別に窓側じゃなくてもいいでしょ?窓の外を見ている様子もないし。だったら、うちの母を窓側にしてください。ベッドの位置を変えてください」

と言ってくる家族がいます。

こうした困った家族のケースは書きだせば書ききれないほどあります。


ただでさえ患者さんの医療処置や看護でたいへんなのに、

こうした家族の対応まであるので、

現場の看護師は消耗しています。


このブログでは過去にもいろんな現場の事例を書いてきましたが、

どれもボク自身が経験してきたことなので、

すこしでも現場のリアルが世間に伝わるようにこれからも発信していきます。

性病検査だけじゃない、
B型、C型肝炎や薬物反応、子宮頸がんリスクなども分かる
≫ 自宅で簡単性病検査







以上、現場からでした。

それでは最後まで読んでくださってありがとうございました。

ぜひ、ボクのライブ配信に遊びに来てください(笑)

「LIVE812」のフォロワーさん、現在190名

↓QRコードをスマホで読み取ってください

QR_993276.pngD4531521-16C0-4ADE-B9E6-0A09916B6DAF.png

↑QRコードをスマホで読み取ってください

こちらからもできます。スマホからクリック→LIVE812アプリ 無料ダウンロード

ありがとうございます。
Twitterのフォロワーさんが5,300人を超えました。


カテゴリ

タグ

看護師を困らせるモンスター患者たちの実態

child-1548229_640.jpg




世の中にはほんとうにいろんな人がいます。

もともと一般会社にいたボクから言わせると、医療の世界は医療の世界独特の考えを持っています。

一般的には「それくらいいいだろう」と思うことでも、厳しく禁止を言われることもあります。

それもこれも、病気を悪化させないためなのですが、なかにはまったく理解してくれない患者や家族がいます。


また、平気で犯罪行為をする患者もいます。

女性看護師にセクハラをしてくる患者です。

暴言、暴力をふるってくる患者もいます。


病院でセクハラはあらゆる場面であります。


上記のツイート記事のなかでは、血圧測定中に身体を触ってくる患者が紹介されていますが、

もちろん、そのようなことも本当にあります。

一人でベッドから車いすへ移乗できなくて、抱きかかえて介助をしている時は要注意です。

抱き付くどさくさに紛れて、女性看護師のおしりや体を触ってきます。

入浴介助中も、カラダを洗ってくれている女性看護師に触ってきます。

特に浴室は床が濡れているので滑りやすい。

それを悪用していつも以上に女性看護師に強く抱き付いてくる患者がいます。

自分で洗えるのに、陰部を女性看護師にあえて洗うように要求してくる患者もいます。

ベッドで寝たきりで力も弱いのに、セクハラするときだけ妙に手の動きが早くて、女性看護師のおっぱいを触ってくる患者がいます。

まだまだ、セクハラ事例はありますし、キリがないほどです。


で、こうしたセクハラ行為があったら、医療現場ではどうしているのか?

ほとんどが「黙認」です。

よほど悪質な場合は家族に言いますし、本人にも叱ります。

しかし、旧態依然とした看護の世界では、

「隙のあるあなたも悪いのよ」

「相手はさみしい高齢者だからね」

「認知症もあるから、判断能力が落ちてるのよ」

などと、事をおんびんに済まそうとします。


まあ、組織とはそういう側面があるのでしょうが、

最前線で働いているボクとしては、そいういう悪いことをする患者には怒りを感じます。


糖尿病なのを知っているのに、お菓子やジュースやケーキなどを差し入れにいつも持ってくる家族。

もう以前のように一人暮らしは無理だと説明しても、頑として元の一人暮らしをさせようとする家族。


すべてが医療機関の思い通りにいくとは思っていませんが、

「あとで困ることになるよ」とどんなに説明しても聞かないのは、こまったものです。

いろんな意見は聞きますし、検討もするけど、

どうしたらもっとカラダが良くなるのか、

安全に暮らせられるのかを、

一緒に考えていきたいです。






以上、現場からでした。

それでは最後まで読んでくださってありがとうございました。

ぜひ、ボクのライブ配信に遊びに来てください(笑)

「LIVE812」のフォロワーさん、現在190名

↓QRコードをスマホで読み取ってください

QR_993276.pngD4531521-16C0-4ADE-B9E6-0A09916B6DAF.png

↑QRコードをスマホで読み取ってください

こちらからもできます。スマホからクリック→LIVE812アプリ 無料ダウンロード

ありがとうございます。
Twitterのフォロワーさんが5,300人を超えました。


カテゴリ

タグ

コーヒーは一日4杯までのススメ

christiana-rivers-02MLReRp3I8-unsplash.jpg




ほう、コーヒー好きのボクにとってこれは無視できない内容ですね。

消化器の専門誌に飲み物と逆流性食道炎との関連についての論文があります。


みなさんは、コーヒーは一日どれくらい飲みますか?

ボクはだいたい3杯前後くらいかなあ。


アメリカの看護師4万8000人余りを対象にした大規模な健康調査があります。

コーヒー、紅茶、炭酸飲料をたくさん飲む人は、30%も逆流性食道炎のリスクが高かったんです。

その一方で、牛乳や水、ジュースではそういうことは見られなかったとのことです。

そして、コーヒーは一日4杯以上飲む人は、リスクが明確になったそうです。


おお…、今日はもうコーヒー3杯目…

今日はあと一杯くらいでやめとくか…





なんでも過ぎたるは猶及ばざるが如し、ですね。

それでは最後まで読んでくださってありがとうございました。

ぜひ、ボクのライブ配信に遊びに来てください(笑)

「LIVE812」のフォロワーさん、現在190名

↓QRコードをスマホで読み取ってください

QR_993276.pngD4531521-16C0-4ADE-B9E6-0A09916B6DAF.png

↑QRコードをスマホで読み取ってください

こちらからもできます。スマホからクリック→LIVE812アプリ 無料ダウンロード

ありがとうございます。
Twitterのフォロワーさんが5,300人を超えました。


カテゴリ

タグ

健康寿命が長い人の特徴

becca-tapert-O7sK3d3TPWQ-unsplash.jpg


巷にはいろんな健康情報があふれています。

いったいどれが本当に健康にいいんだろう?

そんな思いの人は多いでしょう。

ハーバード大学やアメリカ国家機関などの統計データを基に、本当に効く健康法をまとめた

『長生きの統計学』(川田浩志/文響社)という本があります。

そのなかに興味深い内容があります。

ちょっと考えてみてください。

Q:アメリカ心臓協会の学会誌「サーキュレーション」に2009年発表された、日本の疫学調査チームによる研究によると、健康寿命が長い人の特徴はどれか?

A、 何事にも楽しみを見つける
B、 何事も、試練として耐え忍ぶ 
C、 「人生こんなもの」とドライに割り切る


さて、答えはどれでしょうか?

正解は、Aです。

「なんと単純な!」と思いましたか?

でも実際にデータをとるとそうだったのです。

「人生を楽しんでいる意識」と脳卒中や狭心症、心筋梗塞といった疾患との関連性について調べたものがあります。

そして明らかになったのは、

「人生を楽しんでいる意識」の高い男性は、そうでない男性に比べると、脳卒中や心臓病による死亡リスクがおよそ半分だという事実でした。

詳しくは本書にありますが、

人生を前向きに生きている人は、ストレスに強かったり、上手くストレス解消ができているためではないかと結論づけています。


そう、ストレスはまじで良くありません。


みなさん、ちょっとくらい楽観的に、根拠のない自信を持ちましょう。


ちなみに女性の場合、「人生を楽しんでいる」人とそうでない人との間に有意な差は認められなかったそうです。


ほかにも大変興味深いテーマがあり、

どれも統計データや各研究機関のデータに基づいて書いてありますので、

非常に根拠のある話ばかりです。




やっぱりストレスがよくないですね。

ストレスをためないためのコツはこれで⇩






それでは最後まで読んでくださってありがとうございました。

ぜひ、ボクのライブ配信に遊びに来てください(笑)

「LIVE812」のフォロワーさん、現在190名

↓QRコードをスマホで読み取ってください

QR_993276.pngD4531521-16C0-4ADE-B9E6-0A09916B6DAF.png

↑QRコードをスマホで読み取ってください

こちらからもできます。スマホからクリック→LIVE812アプリ 無料ダウンロード

ありがとうございます。
Twitterのフォロワーさんが5,300人を超えました。



カテゴリ

タグ

【男性も必見】HPVワクチンで劇的効果

aj-alao-kBN5sxLJvjc-unsplash.jpg




HPVワクチンをご存知でしょうか?

子宮頸がんなど「ヒトパピローマウイルス(HPV)」に感染するのを予防するためのワクチンです。

HPV感染を予防することによって、子宮頸がんやその前がん病変、たとえば異形成や子宮頸部上皮内腫瘍などで亡くなる人を減らすことができます。

もちろん、子宮頸がんによる死亡も減らすことができます。


今回の日本婦人科腫瘍学会発表では、

劇的に減らすことができるということです。

17歳未満で接種するとなんとリスクは88%低下になるのです。
7~30歳で接種した対象でも53%低下しており、
ワクチン接種が早期であるほどリスクが低下することが示されました。
この発表を受け、
日本婦人科腫瘍学会では「HPVワクチンによって子宮頸がんの発症リスクが劇的に減少することを科学的に証明したエビデンス。本論文をぜひご覧いただき、HPVワクチンの啓発に役立ててほしい」
と呼びかけています。
このHPVワクチンは女性のためのワクチンと勘違いしている人が多いのですが、
実は、男性にもこのワクチンは有効なのです。
「え!子宮頸がんのワクチンなのに?」
と思われるでしょう。
しかし、このヒトパピローマウイルスは、
肛門がんや尖形コンジローマの予防を目的として
多くの国で男性への接種をしています
我が国ではまだ男性への接種は推奨されていませんが、
いずれはHPVワクチンは男性女性に区別なく接種が推奨されることになるかもしれません。
ただ、一部クリニックなどでは輸入により男性へのHPVワクチンを接種できるところもあります。
しかし、値段がめちゃ高い。
一回で3~4万円。三回コースで10万円をこえます。
↑これ、男性の場合ね。
女性の場合、年齢によって無料。
大人の場合で無料対象外なら、三回セットでだいたい5~6万円くらいです。
(詳しくは医療機関にお尋ねください)
高いと思いますか?
でもこれで子宮頸がんなどのリスクがめちゃくちゃ減ります。
男性も肛門がんや陰茎がんなどのリスクがめちゃくちゃ減ります。
自分でできてこっそり検査
性病だけじゃなく、子宮頸がんやHPV有無なども≫自宅で簡単性病検査  
さあ、どうしようかなあ…
この本にもHPVワクチンのことが詳しく書いてあります
それでは最後まで読んでくださってありがとうございました。
ぜひ、ボクのライブ配信に遊びに来てください(笑)
「LIVE812」のフォロワーさん、現在190名
↓QRコードをスマホで読み取ってください
QR_993276.pngD4531521-16C0-4ADE-B9E6-0A09916B6DAF.png
↑QRコードをスマホで読み取ってください
こちらからもできます。スマホからクリック→LIVE812アプリ 無料ダウンロード
ありがとうございます。
Twitterのフォロワーさんが5,300人を超えました。

カテゴリ

タグ

【堀江貴文ホリエモンチャンネル】新型コロナウイルスワクチンについて解説

engineer-4915445_640.jpg




ワクチンってどういうものなの?

どういうふうに作っているの?

新型コロナウイルスによる他の病気への影響は?

など、

非常にわかりやすく話されている動画です。


ワクチンって、ホントは作るのにもっと時間がかかるものなのです。

こんなに早くできるメドがたつなんて、今までなかった。

だから、本当に効き目があるのか、

副作用はなにがあるのか、

実はまだよくわからないのです。

そのへんのお話もあります。


ホリエモンは好きじゃない人も、

内容自体は非常に役に立つ内容が多い、ホリエモンチャンネル。

興味のある人はぜひどうぞ。

おすすめ除菌スプレー≫ キユーピーの除菌スプレー K Blanche







それでは最後まで読んでくださってありがとうございました。

ぜひ、ボクのライブ配信に遊びに来てください(笑)

「LIVE812」のフォロワーさん、現在180名

↓QRコードをスマホで読み取ってください

QR_993276.pngD4531521-16C0-4ADE-B9E6-0A09916B6DAF.png

↑QRコードをスマホで読み取ってください

こちらからもできます。スマホからクリック→LIVE812アプリ 無料ダウンロード

ありがとうございます。
Twitterのフォロワーさんが5,300人を超えました。



カテゴリ

タグ

Copyright © 回復期リハビリテーション男性看護師のブログ All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます