So-net無料ブログ作成

ニュースのカテゴリ記事一覧

以前は脳神経外科(脳卒中)の急性期病棟で勤務していました。読めば役立つ、現役ナースだから書ける旬な情報。看護師だけでなく一般の方も分かりやすく為になる記事です。

カテゴリ:ニュース

【決定!】日本一ファンが多いボールペンはこれだ!

control-427512_640.png


突然ですが、皆さんはどんなボールペンを使っていますか?

ちょっと面白いニュースがあるので、そのことをお話します。

2020年1月29日に、日本の「筆箱のセンター」を決める一大投票企画「OKB(=お気に入りボールペンの略)48選抜総選挙」の投票結果が発表されました。



◆ ボールペンのランキングかあ、知らなかった



投票期間は2019年10月1日~12月31日

選抜メンバーは、

三菱鉛筆/パイロット/ぺんてる/ゼブラ/その他国内メーカー/海外メーカー

の6グループが参加。

その中で、3位、2位を独占したのは「ゼブラ」。


3位ゼブラ サクラクリップ(100円)

46b7f_1315_178c413250d045d6845e416d97bbfd4b.jpg

0.3㎜~1.0㎜までのボール系。

全56種類をそろえる豊富なカラーバリエーションがいいですね。

定番のような気がします。

もちろん、私も使ったことがあります。

f30c1_1315_d00dd64fe09fb0920a51217193589cec.jpg



2位ゼブラ ブレン(150円)

fa819_1315_88c7fa0fe779862c9afa90dc706934f2.jpg


書く時の振動を軽くしたのが特徴です。

ストレスフリーで書けそうです。


そしてこのボールペンは「書き心地がいい」ということで人気です。

でもごめんなさい。

私は使ったことが無いです。

だから感想が書けない。


1位三菱鉛筆 ジェットストリーム スタンダード(150円)

9dcf2_1315_70230cc0aa1eb791cac7beb941a3a598.jpg


おー、ジェットストリームか。

なんと9連覇だそうです!

すご!


私も使ったことがありますが、いいですね。

書きやすい。

書きやすいのが一番ですね。

そして、「速乾性」。

インクがすぐに乾くので、手が汚れない。

これってうれしいですね。


こんな総選挙があるなんて知らなかった。

まだAKB48総選挙をパクったのをやっているの?

ま、楽しいからいいですが。

こちらがその公式ホームページです。

気になる方はどうぞ。



看護師っていくら電子カルテになったからといって、ボールペンを使わなくなることはありません。

けっこう使います。

で、すぐ無くなる(爆)。

どこいったのー?すぐ消えるー!どんだけー!




ブレないから「ブレン」なのね




新入生や新社会人へのプレゼントにいいかも




それでは最後まで読んでくださってありがとうございました。

カテゴリ

タグ

【興味深々】意識の発生源が特定されたって!

ben-white-qDY9ahp0Mto-unsplash.jfif


アメリカ、ウィスコンシン大学のミシェル・J・レディンボー氏らによって、2020年1月学術雑誌「Neuron」に掲載された研究があります。

なんと「意識が生まれる場所が分かった」というのです。

なんのこっちゃか、という人のためにちょっと解説しますと。

私たちの「意識」は、謎だらけなんです。

「あー、宿題しなきゃ」

「あいつ、ムカつく」

「わあ、びっくりした」

「えーと、『今夜、夕食でもどう?』を英語で言うと…」

「お腹すいたなぁ。あ、そうだ。引き出しに確かお菓子があったはず」

こうした「意識」はなぜあるのか

どこから来るのか?

脳科学の分野で世界中が研究をしていますが、「意識」はほんとうに不思議で謎な存在です。

だからこの発表はビックリしました。

あ、大丈夫です。脳科学の話ですが、難しくないです。



◆ 【興味深々】意識の発生源が特定されたって!



私たちの「意識」っていったいどこにあるのか?

長い間謎でした。

皆さんがよく知っている有名な脳科学者 茂木健一郎さんですが、彼は「意識」の研究をしているんですよね。

彼のYouTube動画の中にもたびたび出てくるんですけど、彼は「意識の解明」をしたいんです。

超一流の脳科学者が解き明かしたい謎なのです。


で、その「意識」はどこにあるの?ということですが、

その場所は「視床(ししょう)」です。

i_noutgegta.png


視床の中の…

anatomy16b-3-6.jpg


よく分からん…

すみません。

ちょっとごちゃごちゃしてますよね。


細かいことは置いといて、要は

ヒトの「意識」は、脳の視床にあるということです。


◆ 脳は神秘の臓器



私、脳が大好きなんです。

いや、変な意味じゃなくて、だから脳外科の救急病院を選んだんです。

この話は脳科学の話のようですが、実は脳外科など医療にも将来関係してくるんじゃないかなと思います。


でね、この脳の「意識」の部分は、わずか3㎜ほどの小さな場所です。

わずか3㎜ですよ。

ここにいろんなことを見たり、聞いたり、考えたり、行動したりするエンジンがある。

私たちが起きて、いわゆる「頭が働いている」のが、たった3㎜の部分で行っているなんて、なんとも不思議で神秘的じゃないですか。


この実験ではサルを使っています。

この部分に電気刺激を与えると、薬で昏睡状態にしているサルは、なんと起きるそうです。

しかも人間に向かって手を伸ばすなどちゃんと起きている。

電源を切るとサルは再び眠るそうです。

実験をおこなった科学者たちは、「ここだ!ここが意識の場所だ!」と分かった。


ふむふむ。なるほど。

で、これが分かったらどんないいことがあるの?


◆ 意識障害の人を起こすことができるかも?



昏睡の人や意識障害があってなかなかコミュニケーションが取れない人に、覚醒させることができるかもしれません。

脳外科にいるとこういった患者さんはけっこういるんですが、本人もそうでしょうけど、家族は突然のことでびっくりして気が動転することがあります。無理もありません。

本人からいろいろ聞きたいことがあるのに、意識がもうろうとして話ができない。または昏睡でまったくコミュニケーションがとれない。

そうした時にこの方法が応用できるかも?

視床の「意識」の部分に電気刺激を与えて強制的に覚醒させることができるかも…

という未来を考えているそうです。


もしかしたら、意識障害の治療ができるようになるかも。


SFのような話だと思うでしょ?

でも、サルの脳って人間と構造がそっくりなんです。

サルにあるのなら人間にもあるはず。

だからもしかしたら…



脳科学者 茂木健一郎さんの著書です。脳は神秘的ですね。



それでは最後まで読んでくださってありがとうございました。


カテゴリ

タグ

【発表】ピストン、YouTube始めました。

昇圧薬.jpg


発表します。

私、ユーチューバーになりました。


本当です。ホント。

2019年後半からYouTubeに参入しようと考えていました。

ところが2019年10月からソネットブログがSSブログに変ったことでグーグルアドセンス不可問題で翻弄されて、と言っている間に年末になって忙しくなり、結局2019年中にYouTubeに参入することができませんでした。

2020年に入り「もう、これ以上先延ばしにはできん!」というわけで、1月末から試行錯誤を繰り返していました。

そしてついに、YouTubeデビューしましたヽ(^o^)丿


◆ YouTubeデビューしてまだ約2週間の感想



最初の動画があまりにもひどい。

目も当てられないというのはこのことです。

これって、ブログも一緒ですね。

最初のブログ記事ってとてつもなく下手でした。きっとみんなそうだと思います。

誰でもやり始めは下手です。


しかし私の場合、動画撮影から声から照明からしゃべり方から何から何までひどすぎる。

何度も撮り直しをして、たった一本の動画を作るのに2日かかった。10分もない動画でこれ。

ほんと動画撮影って難しい。

今いるユーチューバーってまじでスゴイな。


YouTubeをやるって、やっていない人からは想像できない程の作業量が必要です。

スマホで簡単にサクッとアップしている人なら関係ないのですが、私の場合、ガチです。

ガチでYouTubeはものすごい作業量が必要です。

ユーチューバーってまじでスゴイ。やってみたら分かりました。

なので言い訳ですが、最近はSSブログ内の訪問がおろそかになったり、昔の記事をリライトしたもので済ませたりしていました。

「これをずっと続けていくのは超大変。早く腕を上げなければ」

という恐怖感から、YouTubeについてめちゃくちゃ勉強しました。

今も勉強中です。


動画のクオリティーは作れば作るほどうまくなってきたかなと思います。

なんでもやり続けるとうまくなりますね。


◆ YouTubeのジャンルは「教育」で参戦



YouTubeってブログと一緒で「ジャンル」が超超大事です。

ブログも一緒ですよね。どのジャンルのブログにするかでSEO対策もアクセス数も稼ぎも違います。

うけないジャンルで戦ってもたかがしれているんですね。

自分がどのジャンルで参入するのか?

これはYouTubeを始めるにあたり、真剣に考える必要があります。

ただ単に動画をアップしてしまうと、後で後悔するかもしれません。

伸びないジャンルに首を突っ込んでもダメ。

YouTube収入の高い低いを決める要素はいろいろありますが、「ジャンル」選定が大きく響くのは間違いありません。


私は「教育」系で参戦することにしました。

自分がもっとも得意とする分野で、なおかつこれから伸びる分野だと確信したからです。

海外ではYouTubeで勉強するのは当たり前です。日本が遅れているんです。

最近の学生はYouTubeで分からないことを検索して調べます。

勉強もそうなんです。

しかもYouTubeなら無料で勉強ができる。

スマホやパソコンでいつでもどこでも無料で勉強ができる。

参考書や問題集を買うこともない。

しかも今年から5Gになるので、スマホのギガ制限がなくなりインターネット使い放題になる。

5Gは今の4Gの100倍のスピードがあり、長時間の動画もサクサク気持ちよく視聴できる。

こういう世の中なのです。

こりゃあ絶対YouTube観ますよね。


林先生がYouTube始めて勉強を教えたらどうですか?

絶対学生さんは観ますよね!

もう予備校に行く必要はなくなります。

所属している予備校、東進ハイスクールはつぶれるかもしれません。

つまりそれくらいYouTubeって威力がありますし、影響力がものすごいのです。

国民の潜在的な需要がものすごくあります。


また塾では顧客がYouTubeに獲られるという危機感があると思いますが、実は集客にYouTubeはとてもいいんです。

まだ塾の代替えはできていませんので、魅力的な塾であること、魅力的な先生がいることをYouTubeで発信することで集客につながります。

塾の見学に行きたいけど行けない人は多いので、YouTubeで授業風景や担当先生が熱く語っているのを見てもらうのも効果的ですよね。

YouTubeの可能性はまだまだトップレスです。


私のチャンネルは「おしえて!ピストン先生」です。

今は看護師国家試験対策の動画を作りましたが、国試対策だけじゃなく、医療や介護などで役立つ情報発信もしていきます。皆さんが知らないことや難しいと思っていることを分かりやすく解説していきます。

このブログと一緒ですね。

でも内容なブログと違います。


看護師国家試験対策や看護医療の情報発信をしようと選んだのは、その分野が得意だからだけじゃない。

需要が高いから。

看護師国家試験を受験する人数は毎年約5万人。

つまり毎年毎年5万人がターゲットになります。

そして看護師になってからも役立つ動画も出していきますから、そのまま看護師になってからも観てくれる。

これが毎年毎年繰り返される。

しかも今いる看護師YouTuberってほとんどいません。めっちゃ数が少ないし、顔出しをしていない動画が多い。

私はモロ顔出しでやる。

看護師でユーチューバーって少ないんです。需要はあるのにね。

ということは、ブルーオーシャン!!

毎年たくさんの需要がある。

こりゃあ、やらない理由はないですね!

しかもイケハヤさんのやり方をパクった(笑)!!


◆ 顔出しでやる!



YouTubeをやるにあたり、顔出しでやるのか顔を出さないのかは大きな問題に考える人が大勢います。

結論から言いますと、YouTubeは顔出しでやったほうがいいです。

絶対に顔を出したほうがいいです。

個人のいろいろな事情があって顔を出しなくない人もいるでしょうが、出せるんなら出したほうが絶対いいです。

なぜならYouTubeの視聴者は「人」を見ているから。

「どんな人がやっているんだろう?」

「この人面白い」

「この人、めっちゃ美人!」

「なんだか優しそうな人」

そうです。YouTubeを見ている人は、出演者にものすごく感心があります。

人が出ているほうが安心感がありますよね。

人が出ている動画のほうが信頼される。

ペット動画も動物だけの動画じゃなくて飼い主が出ているほうが絶対いいんです。

食べ歩きの動画も、お店の料理ばっかり映すんじゃなくてレポートしている人が出ている方が絶対信頼されます。

勉強動画も、中田敦彦さんの「中田敦彦のYouTube大学」もイケダハヤトさんの「イケハヤ大学」も、みんな顔出しで教えていますよね。

顔を出さない先生ってありえない。

だから私も顔出しをしています。


YouTubeにはスライドだけを映しているとか、ホワイトボードだけを映しているとかの動画がありますが、あれはやがて廃れるでしょう。


「誰から教わるか」が大切です。誰か分からない動画ではファンは多く伸びないでしょう。


病院で「顔出して大丈夫?」と聞かれることがあります。

そんなの大丈夫に決まっているじゃない。

「逆になにが問題なの?」って聞き返しています。

実際、こういうことはよく聞かれます。

いいに決まっています。


きっと職場からNGを言われるんじゃないかと心配した人が聞いてくるんでしょう。

いいに決まっているじゃん。

憲法に「表現の自由」があるんだから。

自分の考えや思いをどういう方法で表現してもいいでしょ。

ある人は音楽で、ある人は絵で、ある人は小説で。私はYouTubeやブログやTwitterなどで。

憲法で保障されているんだからいいに決まっています。

しかも休日の行動を制限する法律はありません。(犯罪は除く)

YouTubeをするなという職場こそ、憲法違反です。

いいに決まっています。

こういうのをちゃんと勉強しないと反論できませんからね。


◆ 5G時代になり、YouTubeはこれからが本番!
いつやるの?今でしょ!



間違いありません。

これからYouTubeはもっと伸びます。

5Gになり、ギガ制限がなくなります。ネット使い放題になります。速度は今の100倍。

動画はサクサク観ることができます。


現在、YouTubeを観ている人は約7,000万人(日本)。

そのうち1本でも動画をアップしている人は1割の700万人。

定期的に動画を投稿している人はもっと少ない。

チャンネル登録が1,000人以上の人はもっとすくない。

10,000人以上の人はもっと少ない。

つまり、ほとんどの人は「観る専門」です。

自分で動画を投稿し続ける人はほとんどいません。

皆さんが知っているユーチューバーって少数な存在なんですね。


確実に動画市場は伸びます。

今ならまだブルーオーシャン。

やったら結果が出ます。

まだやる人が少ないので大丈夫。

「いまさらYouTubeやっても遅いでしょ?」

って思っている人は間違っています。

まだまだ大丈夫です。

だって、私は始めてたった2週間で「看護師国家試験 必修」などのキーワード検索で上位表示するようになりました。

すごいでしょ!!


来年はもう厳しいかもしれません。

YouTubeやるなら、今年が勝負でしょう。


というわけで、YouTubeデビューしたのですが、今まで以上に作業量が増えてヒーヒーしています。

でも楽しいです。YouTubeで皆さんが勉強になる動画を配信してきます。

このブログではいつものテーマの他に、私がYouTubeを始めて分かったことなども発信していきます。

新しいことにチャレンジを続けていきます。


↓動画ド素人でもがんばったよ。これからも改善を繰り返してクオリティーの高い動画を作っていきます。






それでは最後まで読んでくださってありがとうございました。


カテゴリ

タグ

【まるで召使い】1回250円、ヘルパーの成り手がいない問題

girl-1098612_640.jfif


PRESIDENT Onlineの2020年1月30日の記事にこんなのがありました。



「1割負担」を悪用して1日に何度も介護サービスを頼む要介護者が後を絶たない。


ホームヘルパーが提供するサービスは大きく二つに分けられます。

「身体介護」と「生活援助」です。

身体介護は、排泄、食事、着替え、入浴などの介助、

生活援助は掃除、ゴミ出し、洗濯、買い物、食事の準備などです。


在宅介護を支える重要な役割を担っているのが、ホームヘルパーです。


1割負担の利用者さんが払う費用は、1回約250円。

その1回に残りの9割の約2,000円以上を介護保険などから出すことになります。

この「生活援助」は厚生労働省により2018年10月から要介護に応じてひと月あたりの生活援助の回数を設定され、その回数を超える場合は、ケアマネージャーは市町村に届け出をしなければならないことになりました。


その回数は要介護度1が27回、2が34回、3が43回、4が38回、5が31回です。

ただし、届け出をすればこれを超える利用ができます。


回数の上限を設けたのは、まるで召使いのように何回も用事を頼んでくる悪質な要介護者が後を絶たないからです。安いのをいいことに、お金を払っているからこっちが上だとばかりに、無茶苦茶な要求をしてくる人が絶えません。現場は消耗しきっています。

訪問介護や訪問看護をする人がいなくなる可能性があります。


正しく利用している要介護者にとって、迷惑なことです。


問題は、ただでさえ煩雑で忙しいのに、さらに届け出という書類作成をしなければならないケアマネージャーの負担がものすごいということです。

正直、届け出をしたくない。めんどすぎる、そう思うケアマネージャーは多いと記事に書いてあります。

だから、上限回数に治まるようになるべくやっていきたい。


詳しくは記事を読んでいただきたいのですが、現場の疲労はまだあります。


◆ 要介護者からのセクハラやパワハラ横行でヘルパーがいない問題



きちんと利用されている要介護者には本当に迷惑な話なのですが、在宅介護の現場ではセクハラやパワハラが横行しています。


じつは私はちょっとだけ訪問看護をしたことがあります。

そのとき、初出勤のときに先輩看護師(女性)から言われた言葉が、

「男性看護師が来てくれてよかった。これから行くお宅の利用者さんはセクハラするので」

これです。

本当に最初の情報がセクハラでした。私の実体験です。

それくらい現場はセクハラの嵐です。

だから、若い人が来ません。辞めます。募集をかけても来ません。看護師たちは、もうみんな知っているんです。

これを広く国民に知ってもらいたい。

誰が人手不足を作っているのか。


国や自治体のせいではなく、明らかに制度を悪用している人の問題です。

でもこういう人を批判する報道って不思議とあまりないんです。

だからよけいたちが悪い。


「歳をとって寂しいんだよ」

「一人暮らしだから、家に来てくれる人がいて嬉しかったんだよ」

とか言う人がどれほどたくさんいることか。

私自身、この言葉をどれほど聞いてきたことか。

そんなの絶対認められません。


なぜ、セクハラやパワハラをする側をこれほど擁護するのか。

結局、あとあと私たちが将来困ることになるんです。


現場で働く訪問介護や看護の人は、ほとんどが女性です。

自宅訪問して、夜も昼も24時間体制で、交代しながら勤務しています。

密室だから、怖いんです。そうでしょう?

分かりますよね。

腹立たしいことに、セクハラの時だけいつもにない力が出るんです。

いつもは「やって、やって」なのに、セクハラの時だけグイッと腕を引っ張るんです。

掛け布団も自分でかけれないのに、そういう時だけ胸に手を伸ばしてくるんです。

手元にあるコップも持てないのに、そういう時だけベッドから手を伸ばしてお尻を触るんです。

こういう人は絶対、普段はできない演技をしている。

これを「寂しい老人のそそう」と黙認する人がいることが、さらに腹立たしいのです。


きちんとされている要介護者にとって、こういう要介護者が蔓延しているのは大変困ったことです。


ネット上でもこのような反応が





何度も言いますが、きちんとされている要介護者もたくさんいます。

でも、男の私でさえ、このような状況を実体験として把握している以上、現場のひどさはきっと一般市民の想像以上のはずです。

だから本当に介護が必要な方に福祉が届くように、限られた福祉の手を有効利用するために、広く国民に知ってもらいたいのです。


現役看護師で、ブログやSNSで毎日たくさん投稿している人、継続している人は少ない。

私はその少ない情報発信者だと思っています。

現役ナースだからこそ、生の情報を発信できる。


それでは最後まで読んでくださってありがとうございました。


カテゴリ

タグ

【アンチ撃退!】Twitterでアンチを返り討ちにしました。

martial-arts-2544677_640.jfif


先日、私はこんなツイートをしました。



私のブログを読んでいただいている方でしたら、気付くと思いますが、

同じ内容の記事を2020年2月1日に投稿しました。

関連記事≫


このツイートをした後に、来ましたよ!アンチが(笑)


◆ 【アンチ撃退!】Twitterで来たアンチを返り討ちにしました。



ツイートに対して、このようなコメントが来ました。


はいはい、来たね。いらっしゃーい。

面白いのは、この返事ツイートに添付されている動画。

コメ主が「インフルエンザは空気感染する」という根拠にしているのですが、この動画、見たら笑います。

「インフルエンザは空気感染する」根拠としてアメリカのある大学の先生の実験を紹介しています。

この実験、笑います。

インフルエンザと確定診断した142名の学生やボランティアの顔を機械に突っ込みます。

そして30分間普通に会話してもらったり息をしてもらいます。

その後採取した218の検体を解析してインフルエンザウイルスがいないかどうかを調べたところ、ウイルスがいた。それで空気感染するということだそうです。

その実験がこれ

コメント 2020-02-04 001549.png

コメント 2020-02-04 001549rggtthh.png

ギャハハハハ、なんじゃこりゃ!

インフルエンザにかかった人を30分もこうしているの?

拷問

いいですか。インフルエンザにかかったことがある人なら分かると思いますが、30分間、咳やくしゃみをせずにいるなんて無理です。

人の会話で飛ぶツバの距離は約1mです。

この機械のフードだと絶対にツバが付きますよね。

普通に会話していただけで、ツバが絶対にフードに付くよ。

しかも142名分の新品の機械が用意されているんでしょうね?使い回しをしていたら意味ないからね!

それで「インフルエンザウイルスが拾えた!空気感染するぞ!」って、頭、大丈夫ですか?


◆ さて、反撃といきますか。



このコメントに対して、私の返しです。



笑いながら返事を打ちましたが、この返事を打ってから音沙汰なしです。

相手はこれ以上何も言ってきませんでした。

たぶん、アンチ主は動画のタイトルだけを見て「インフルエンザは空気感染する」という根拠だと思ったのかもしれませんね。

きっと動画の中身を見ていないのでしょう。

見たら、この実験、おかしいって分かるでしょ?

「人から人へ移らないってすぐに移る事が分かったし」って、

そもそも人から人へ移るからね!


まあ、アンチなんてそんなもんです。


私のTwitterのフォロワー数が4,200人を超えてきたので、アンチも時々来ます。

変なコメントをする人は必ずいます。

こういうときにいい方法をご紹介します。

それは無視するのが一番いいのです。そして、削除すること。

嫌なコメントは削除するのがいいです。

残していると、「あ、ここはこんなコメントをしてもいいんだ」と変に便乗するやつがいますから。

削除するかしないかは、発信者側が決めることなので、遠慮なく削除しましょう。


とまあ、SNSやブログが育ってくると、その分読者が広がりますので、気分の悪いコメントなどが来ることがありますが、そんなの無視して削除すればオッケーです。

そういう人に自分の貴重な時間を使わないようにしましょう。


それでは最後まで読んでくださってありがとうございました。


カテゴリ

タグ

厚生労働省のインフルエンザ流行レベルマップが更新しました - あちこち警報だらけです!

無題agagahahth.png

2020年 第04週 (1月20日~1月26日) 2020年1月29日現在


日本列島、警報と注意報だらけ!は、変わらず。

まあ、肌感覚ではきっとこういうふうに警報だらけだろうなあと思っていましたが、

やっぱりそうでした。

おそらく、インフルエンザの猛威はまだまだ続くはずです。

例年のようなら。

ただ、今年は暖冬なので、ちょっと先が読みにくいです。


◆ どこに行ってもインフルの脅威があります。


とうとう私の職場でもインフルエンザに罹ったスタッフが出ました。

しかし、それは予想していたことです。

というのは、毎年毎年インフルエンザは流行しているからです。

なので、誰でもかかる可能性ありますから、罹ったスタッフが出てもおかしくありません。


特に人と会う仕事や、人ゴミの中に行く仕事の人は要注意です。

周りにインフルに罹った人がいれば、その唾液が飛んでくるかもしれません。

インフルエンザは「飛沫感染」ですので、飛んでくる唾液が一番の感染源です。

手に付いたウイルスが口に入ると感染するリスクがあります。

しっかり手洗いをしましょう。

あとできるだけ口に手を持っていかないことです。

それと咳をする人はマスクを。
マスクは咳で唾液を撒き散らさないためにあります。
飛沫感染を予防するために、マスクがあります。
市販の「ウイルス除去」とかのうたい文句のマスクでも、結局口にウイルスが入りますので、ご注意を。


◆ インフルエンザ患者の入院報告数は第48週で1,074例であり、前週(1,216例)より減少


入院患者数は減少しました。

しかし、受診に来る人は増えました。

定点医療機関からの報告をもとに、定点以外を含む全国の医療機関をこの1週間に受診した患者数を推計すると約65.4万人(95%信頼区間61.9~68.9万人)となり、前週の推計値(約63.4万人)より増加しました。



年齢別では、0~4歳が約7.6万人、5~9歳が約14.5万人、10~14歳が約10.3万人、15~19歳が約3.7万人、20代が約3.9万人、30代が約6.3万人、40代が約7.9万人、50代が約4.8万人、60代が約3.3万人、70代以上が約3.2万人となっています。

また、2019年第36週以降これまでの累積の推計受診者数は約567.8万人となりました!

約567.8万人て…すごい人数(@_@)


着実にインフルエンザ患者は増えていますね。

人ゴミを避けられない人は特に注意です!


あわせて読みたい 関連記事

それでは最後まで読んでくださってありがとうございました。

初出掲載:2019年12月2日   更新日:2020年2月1日

この記事は過去記事をリライトしたものです。


カテゴリ

タグ

【驚愕】日本人の約60%が脳にごみが溜まっている状態って、ホント?!

adrian-swancar-roCfgvkBLVY-unsplash.jfif


ビックリしてしまうニュースがありまして、

ネイチャーラボが早稲田大学矢澤一良教授の協力を得て実施した調査結果があります。

その一部をご紹介します。


◆ 実は多くの人は脳の健康が気になっている。



sub611-650x483.jfif

脳の健康管理のために何か取り組む必要があると思うかという質問に対して、全体で約60%が取り組む必要があると答えました。


「取り組む必要があると思う」と回答した人に、実際に何か取り組んでいるか尋ねると

トップ3は、

「運動(37%)」

「食事(35%)」

「睡眠(34%)」

で、日常生活で気軽に始められるものが多かったんですね。


しかし、「特になし」と回答した人も約3割いて、何かしないといけないと思っているけど、行動に移せていない人が少なからずいることが分かりました。


◆ 35歳~40歳くらいから脳にゴミが溜まり始める。



「まだ早い」そう思っていても、実は35歳くらいから脳にゴミが徐々に溜まり始めると言われています。

アルツハイマー型認知症の原因となる脳のゴミ「アミロイドβ」が溜まり始めます。やがて高齢になったとき、たくさん溜まった「アミロイドβ」が脳の神経線維を壊してアルツハイマー型認知症を発症するとされています。

そうなんです。実は若い時からジワジワとゴミが増えているんですね。


しかも脳細胞は、35歳くらいをピークに毎日10万個ずつ死滅すると言われています。

脳細胞が死滅していくのに自覚症状はありません。

知らず知らずのうちに減っているのです。

しかも修復することは不可能です。


◆ あなたの脳、疲れてない?脳疲労度チェックをしよう。



矢澤教授の協力で作成された脳の疲労度をチェックする「脳疲労度チェックリスト」があります。

12項目からなるこのリスト、やってみませんか?


では、レッツ、スターティン!

sub105-650x134.jfif


目安は以下のとおり。

1〜3個/脳疲労レベル低、
4個以上7個以下/脳疲労レベル中、
8個以上/脳疲労レベル高


ちなみに私は4個該当します。

脳疲労レベル中等度!


はい、疲れています。私の脳…。

では何か打つ手はあるのでしょうか?


◆ ブレインフードを食べよう!



ブレインフードというのをご存知ですか?


魚、ナッツ、チョコレートなど脳にうれしい食材のことです。

これらを食べることで脳にいい栄養素を送ることができます。


で、このブレインフードは脳の老化を防ぐだけではなく、仕事や勉強などのパフォーマンスを上げてくれる効果もあるということなので、興味が沸きますよね。


次回はこのブレインフードをご紹介します。


それでは最後まで読んでくださってありがとうございました。


カテゴリ

タグ

【超不安】もうすぐ定年の50代でも、4人に1人は貯金が無いという現実。

jordan-rowland-WtllOYrN70E-unsplash (1).jfif


光陰矢の如し

時間はあっという間に過ぎていきます。

10代には思いもしなかった、時間の速さ。

30代、40代と歳を重ねるごとにその速度は増していきます。

私はいま40代ですが、60歳なんてあっという間に来そうな感じがします。

なので、時間というものは愛おしいし、大事だと実感しています。
時間は未来にしか進みません。過ぎた時間はもう取り戻せない。

日々思うのは、祖父母や親が自分にしてくれたことを、自分の子どもや孫に同じようにしてやれるのか?いやそれ以上のことをしてやれるのか?という不安です。

大学に行かせてくれて、欲しい本をたくさん買ってくれて、塾や習い事に通わせてくれて、旅行に連れて行ってくれて…

自分もそんなことを子どもや孫にすることができるのか不安しかない。

別に必ずするわけでもないのですが、それでもいざとなれば資金面の援助ができるくらいの余裕が欲しい。

援助をやるかやらないかは別として、「やろうと思えばやれる」くらいの余裕、これが欲しい。


そんな中、定年真近い50歳代でも、4人に1人は貯金が無いという調査結果があります。


◆ 定年後も働きたい人は「7割」



介護資格学校「日本総合福祉アカデミー」を運営するガネットが、「定年後の働き方に関するアンケート調査」の結果を公開しているんですね。

2019年12月に行なわれたインターネット調査には、定年退職を控える50代の男女319人が回答しています。


「定年後も働きたいと思う」と回答した人は約7割でした。

多くの50代が、定年後も働くことを覚悟しているという現実。

うーん、昔の「定年後はゆっくり」なんて今は昔ですね。まだまだ頑張らねば。
≫ 年齢筋力応援 長白仙参 


200125money01_o.png




◆ 「老後の生活資金」が不安「定年後、働かないことに不安を感じる」人は、8割



定年後に働かないと「老後の生活資金」が不安「定年後、働かないことに不安を感じる」人は、8割を超えています。
定年後に働くつもりがない人の一部も、働かないことに不安を感じています。



200125money02_o.png





定年後に働かないことに不安を感じる理由」として、ほとんどの人が「老後の生活資金」を挙げています。 つまり、定年後に働かないと、「老後の生活資金」が足りないということ不安があるのです。
次に多いのは、「社会とのつながりが絶たれる」と「生きがいを見失ってしまう」ですが、生活資金の不安に比べると半分以下に留まっています。

200125money03_o.png



◆ 50歳代の4人に1人は貯金が無い



「自身の老後に向けて貯蓄している金額」で一番多いのは、「貯蓄していない」でした。
その割合は24%ですから、回答者の4人に1人は、老後の生活資金が、まったく貯まっていません。

次に多いのは「50万円以上100万円未満」と「100万円以上300万円未満」です。生活費であることを考えると大きな金額ではありません。 2019年に話題になった「2,000万円」以上の貯蓄がある人は、20%以下です。

200125money04_o.png


いやー、厳しいです。

今は45歳リストラが増えてきています。

40代でリストラなんて、当たり前。業績がよくてもリストラなんて当たり前。

そんな時代です。


「親の年収が高いと子どもの学力も高い」という調査がありますが、東京大学の「学生生活実態調査」によれば、東大生の親の62.7%は年収950万円以上だということです。例外を言えばキリがありませんが、多くはそういう環境なのですね。


こんな調査結果を見ると、焦ります。

この厳しい時代でどうやったら豊かになるのか?

サラリーマンはやはり副業が一番?

インフルエンサーになるか、YouTubeか。

いづれにしてもコツコツ継続するしかないです。



焦ってても現状改善しないので、行動するっきゃない。




今やらなきゃいつやるの?


出典・引用・参考:ガネット、シニアガイド

それでは最後まで読んでくださってありがとうございました。


カテゴリ

タグ

【朗報】新型ウイルスにも効く?女医が教える4大風邪予防ご飯をご紹介

takafumi-yamashita-f7REE1J7k9k-unsplash.jfif


ただ今世の中は、インフルエンザや新型ウイルスでてんやわんやです。

怖いニュースばかりです。

こんな脅威が身近にあるにもかかわらず、私たちは日々外に出ないといけないことがあります。

学校や職場、買い物など、一歩外に出るといつ自分が罹患するかもしれませんよね。

そこで朗報です。



内科認定医であり野菜ソムリエでもある、関 由佳先生が教える究極の風邪予防メシですよー!


◆ 粘膜保護にはネバネバ食材の「ムチン」を食べよう



オクラやめかぶ、納豆などのネバネバ食材に含まれている糖たんぱく質の「ムチン」は粘膜保護に有効です。
粘膜を保護して強くすることが期待でき、たんぱく質の分解を促進する酵素を含んでいます。
疲労回復を促すとも言われています。

疲れている体には、ネバネバ食材はいいです。

ネバネバが苦手という方にはこれ↓
≫ 【ナットウキナーゼ】




◆ 感染症予防の「ビタミンC」はこまめに摂取してね



ビタミンCが多いのはパプリカ。
パプリカのビタミンCは加熱しても壊れにくいのが特徴です。油でいためればしんなりして食べやすい。


柿やイチゴも、たっぷりビタミンC。

こりゃあ食べるっきゃないっしょ!

これもどうぞ。お手軽にビタミンCを摂れます。
≫ ビタミンCはレモンの約2.6倍!粉末煎茶「さらっと」


◆ 腸内環境を整えるのは「発酵食材」



発酵食品の味噌汁は、ムチンやビタミンなどが含まれる食材を具にすれば最強。


ほかにも納豆やキムチ、ヨーグルトなども手軽にとれる発酵食品です。

積極的にとりたいですね。





◆ ドリンクには喉の消毒作用のある「カテキン」



ドリンクには喉の殺菌効果のある「カテキン」

そう、緑茶です。

特にカテキン含有量の多い深蒸し茶がいいです。



また、ビタミンCが多く含まれているのがうれしいこれもどうぞ。
≫ ビタミンCはレモンの約2.6倍!粉末煎茶「さらっと」


花王のウィルバリア(↓)はとろみカテキンが喉を潤してくれる頼もしいやつ。

これ、とろみ水分は喉に付着したウィルスを胃に流し込んでくれるので風邪予防には有効です。

胃には胃酸(塩酸)があるので、菌やウィルスを塩酸でやっつけてくれる作用があります。

元記事に紹介されている花王「ウィルバリア」がここで購入できます!


風邪ってほとんどが「ウイルス」が原因です。

この4つの食材で免疫を高めましょう。

それと、睡眠です。

人のことは言えませんが、夜更かしせずに睡眠時間をたっぷりとりましょう。


それでは最後まで読んでくださってありがとうございました。


カテゴリ

タグ

「辞めるなら3ヶ月前に言ってよね」職員をいじめて辞めさせたお局を黙らせた一言がバズった!

b2efa4dd15e1c7860f5f17b49605625e_s (1) (1).jfif


先日こんなツイートがバズっていました。

「バズる」というのは、ツイッターで大反響になっているということです。



2020年1月19日のツイートです。

好き猫さんという方がつぶやいたのですが、これが瞬く間に4万5,000いいね!

おおー、すご。

私の過去最高は1万5,000いいね! なので、すごい反響です。

(私もバズったことが何度かあるんですぅぅー)

でもこの内容はすっごくよく分かります。

こういうのって、介護だけじゃなくて看護の世界にもよくあるんですよね。

ということで、この大反響のツイートから見えてくる介護・医療現場の闇とは?


◆ 「辞めるなら3ヶ月前に言う」はまだ甘い!1年前っていうのがあるよ



辞める3ヶ月前に上司に報告をする…

こんなのまだまだ、甘い。

この世界では1年前、いや2年前に言わないといけない暗黙のルールが存在します。


2年て、ひどくないですか?

これが代々引き継がれているという恐怖。

誰も変だと思わないのかなー?

看護の世界はこういうのが平然と行われています。

すぐに辞める人が多いので、病院として人材確保に躍起になっているんでしょうが、あきらかに従業員を召使い扱いです。


それはそうと、好き猫さんのツイートでいじわるをしているお局の話ですが、いますよ、こういう人。

介護の世界も看護の世界も知っていますが、いじわるな人が多いような気がしますね。

いじわるというか、したたかというか、優しそうにみえて実は他人を蹴落とすタイプ。

上司にあることないことをチクり、事を大げさにわめいて、さも大変なことをしでかしたように上司に伝えて、相手を蹴落とす。


書いてて嫌になりますね。でも書いちゃう。


きっと好き猫さんのツイートに出てくるシーンは、いじわるな環境なのでしょう。

そりゃ、3ヶ月前なんて無理ですよ。すぐに辞めたくなりますよ。


◆ このツイートにインスパイアされて私もツイートしたよ





みんな、幸せになるために働いているんじゃないでしょうか。

もう昔と違って、会社というのは従業員を最後まで面倒を見てくれなくなりました。

去年、トヨタ自動車の豊田社長が「終身雇用はもう難しい」と言い、経団連は「年功序列はもう無理」と言いました。

政府は副業解禁しました。

大企業がどんどんリストラをしています。

45歳以上が対象になっていることが多くなり、業績が上がっているのに大量リストラをするのが当たり前になりました。


国は言っているんです。

「もう無理。面倒見れない。自分でなんとかしてね」


単純作業や専門家もいづれAIに取って代わられるでしょう。

労働で得られる幸せって何?と自分で考えていかないといけないのです。

考える、考える…考えながら、

さて、今日もたんたんとコンテンツとSNSを育てますか。


いじわるな上司に負けるな。まずは自分をケアしよう。勝負はそれからだ。
≫ エステ・痩身・脱毛のエルセーヌ:光フェイシャル浄化コース
≫ エステ・痩身・脱毛のエルセーヌ:BSS脱毛


久々に登場!自信をつけて、明日を戦う。
≫ 包茎は自分で治せます。




それではれでは最後まで読んでくださってありがとうございました。


カテゴリ

タグ

Copyright © 回復期リハビリテーション男性看護師のブログ All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます