62434f9c051cf9cef7f4c75ddc25c568_s (1).jpg


世に学生はたくさんいらっしゃいますが、看護学生の実態はあまり知られていないかもしれませんね。

ネットでは「看護学生はレポートや実習、テストなどで超忙しいからバイトなんて無理無理」ということがよく書かれています。また「特に実習が始まると記録や勉強で睡眠時間が3時間しかとれない…(@_@)」と、極度の睡眠不足になるという恐怖の情報が飛び交っています。

本当のところはどうなのでしょうか?




◆ バイトはできます。でも超しんどいよ。

私は看護学生だったときは、結構バイトをしていました。

だって、社会人から学生になって、やはり学生とはいえ無職になるのはちょっと気が引ける思いがしましたから。あれだけ働くのがしんどいと思っていたのに、いざ無職になると働いていないのが落ち着かない…(笑)

しかも看護学生になったのが34歳のときでしたから、働き盛り。人間ないものねだりだなぁと思いました。


バイトはできます。

でも超しんどいです。これは間違いありません。

コンビニ、ファーストフード店、レストラン、警備員など、クラスの同級生たちはいろんなバイトをしていました。

なかにはホステスのバイトをしていた子もいました。

けっこうみんなバイトをしていましたよ。

でもずっとやっているという子は珍しくて、大概は期間限定で試験とか実習がないときだけバイトをしている子が多かったです。


私は看護学生の時、毎朝3時に起きて朝刊の新聞配達のバイトをしていました。元旦もです。6時頃に配り終わって帰宅し、シャワーを浴びてから学校に通っていました。過酷でした。夏休みなどの大型休暇になるとそれに加えて、家具配達、パスタ屋などもバイトを足してやっていました。


うーーん、我ながらけっこう頑張りました(-_-;)

でもちょっと自慢させてください。こんなにバイトをやってても学業は良かったんです。成績はいつもトップクラスでしたよ(*^^)v

だって人間の体や病気のことって勉強するのが面白かったんです。


◆ 実習が始まるとバイトは無理っぽい。それは本当です。

824910cfb1c67c2993757cdd287fa38e_s.jpg


実習中はバイトは難しいです。なんせレポートや事前学習や看護計画を立てるとか、とにかくすごいボリュームのことをやらないといけません。ちゃんと勉強しておかないと、実習先の指導者と呼ばれる先輩看護師さんにボロカスけちょんけちょんにされますから(爆)。


あと国家試験が近づいてくるとバイトがしにくいということがあります。

これも当然ですね。国家試験のほうが大事ですから。合格できなかったら看護師になれないわけですしね。

それでもバイトを続けていた強者はいましたが…。


さすがに私は実習期間や国家試験が近づいてきたらバイトはしませんでした。やはり学生ですから。勉強が本分です。


◆ バイトで体を壊さないように。ただでさえ看護学生はきついよ。

72f16de410f85a9a1a025661badeb104_s.jpg


もうこれに尽きます。看護学生に限りませんが、バイトを頑張り過ぎて体を壊したら元も子もありません。やはり学業を優先するべきです。


バイトはできます。

私はいい時はバイトで月15万円くらい稼いでいました。しかしこれはあまりお勧めしません。

私が看護学生のときは睡眠時間が3時間~5時間くらいでした。

人体や病気の勉強が面白くてたまらなかったので、こんな短時間睡眠でも耐えられましたが、そうでもない限りこれはいけません。体を壊します。


よって看護学生のときのバイトはほどほどに…ね。



それでは最後まで読んでくださってありがとうございました。

<スポンサードリンク>






タグ